スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

9/10に売れた本‐人権を疑え!&ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界

2006.09.10(12:05)
人権を疑え!
ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界

 
人権を疑えは以前図書館にて借り受けて読了。その後古本屋にて状態の良いものがあったので思わず購入。また再読。学生の頃法律を勉強していた時期もあったがどうも自分の思いと実際の法の理念や運用の間にすごく開きがあるのに迷い戸惑っていた。担当ゼミの教授(この方は当時の部活動の顧問でもあった)に雑談の中でそのあたりのことを相談し色々アドバイスを受けたこともあったが、結局解決法が見つからずどうにもならなっかた。そのような悩んでいた時期に本書があればよかったと思いが強いです。

人権を疑え! 人権を疑え!
宮崎 哲弥 (2000/10)
洋泉社

この商品の詳細を見る


 ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界は先日ご逝去された阿部謹也さんの本。
歴史が好きで阿部さんの本もこれまで何冊か読んでいましたがこの本は読んだことが無く古本屋で見つけたので即購入。読了後出品何度か再出品をしたあと訃報が流れましたその直後に売れました。

ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界 ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界
阿部 謹也 (1988/12)
筑摩書房

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
<<Rozen Maiden (7) 初回限定版が届く | ホームへ | 9/3に売れた本‐はじめての社会保障―福祉を学ぶ人へ>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/29 09:36】 | # | [edit]
履歴から来ました。
【2006/12/23 23:57】 | ブログでアフィリエイト #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://tunobuedo.blog53.fc2.com/tb.php/20-9320c29e
  • 【ハーメルンの笛吹き男】について【童話大辞典】
    ハーメルンの笛吹き男ハーメルンの笛吹き男(ハーメルンのふえふきおとこ)はグリム兄弟を含む複数の作者によって記録された民話である。この民話は、おおよそ1284年6月26日に生じたと推定される、ドイツの街ハーメルンの災厄について伝えている。.wikilis{font-size:10px;c
【2007/03/07 00:58】
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。